お仕事のご依頼について

こんなお悩みはございませんか?
  • 多忙な業務をなんとか改善したい!
  • 我が社ができる社会貢献活動はなんだろう?
そんな思いを持っている企業様、
まずはジョブース ガーベラにご相談ください。
お仕事をご依頼いただく
3
のポイント
業務の効率化や
働き方改革につながる
社員の方だからこそできる仕事とアウトソーシングできる仕事をすみ分けることで、社員の方が本来の業務へ集中していただけるようになり、業務の効率化を図ることができます。
障がい者雇用による
社会貢献に
ジョブース ガーベラは「働きたい障がい者」と「障がい者を応援したい企業」が出会う場所です。業務効率も向上し社会貢献もできる、win×winな社会貢献をしませんか?
導入段階から
安心のスタッフサポート
障がい者雇用が初めての場合でもご安心ください。お仕事のすみ分けから実際のお仕事同行まで、ガーベラのスタッフがしっかりとサポートさせていただきます。
企業のご担当者様へ
平成30年4月1日から、障がい者雇用義務の対象に精神障がい者が加わり、
法定雇用率も2.2%
に変わりました。
ジョブース・ガーベラをご利用いただき、障がい者雇用に慣れていただくことで、
将来の直接雇用の環境を整えることができます。
導入から定着までガーベラのスタッフがしっかりとサポートいたします。

各事業に対するご不明な点やご相談は、
お気軽にお電話にてお問い合わせください。
随時ご質問やお問い合わせをお受けしております。

このサイトを共有する