就労定着支援事業所
ジョブサポートネモフィラ

就労定着支援事業とは…

障害福祉サービス事業所(就労継続支援A型事業所など)のサービスを利用し、一般就労に移行した障害者の就労に伴う日常生活及び、社会生活上の支援ニーズに対応できるよう、企業・関係機関・家族との連絡調整等の支援を一定期間に渡り行うサービスです。サービスの利用期間は最長で3年間です。

対象者

  • 就労移行支援・就労継続支援・生活介護・自立訓練の利用を経て一般就労に移行した障害者で、就労に伴う環境変化により生活面・就業面の課題が生じている方。
  • 就労を継続している期間が6月以上42月未満の方。

支援内容

  • 障害者との相談を通じて日常生活面の課題を把握するとともに、企業や関係機関等との連絡調整やそれに伴う課題解決に向けて必要となる支援を実施。
    ※利用者の自宅・企業等を訪問することにより、月1回以上は障害者との対面支援を行うとともに、月1回以上は企業訪問を行うよう努めることとする。
  • 利用期間は3年を上限とし、経過後は必要に応じて障害者就業・生活支援センター等へ引き継ぐ。

各事業に対するご不明な点やご相談は、
お気軽にお電話にてお問い合わせください。
随時ご質問やお問い合わせをお受けしております。

このサイトを共有する